夏用UVカットパウダーファンデーション

今日は、午後に時間ができたので夏用のパウダーファンデーションを作りました

前回の材料と違うところは酸化チタンが超微粒子酸化チタンになり

色素をブラウンパール粉末からベンガラ(赤酸化鉄)に変更したところです

前回春用に作ったパウダーファンデーションに混ぜた酸化チタンとは紫外線をカットしてくれるものなのですが

今回使った超微粒子酸化チタンは、その約1/10に相当する非常に小さな粒子の酸化チタンなので

紫外線をさらに強力にカットしてくれる優れものなのです

各材料を入れる分量も若干変えてあります

まず、乳鉢に超微粒子酸化チタン ⇒ 小さじ1杯(紫外線を遮断するため)
 ※同時に超微粒子酸化亜鉛も全体の5%で加えるとさらに強力にUVカットできます

マイカ(雲母) ⇒ 小さじ1/2杯(パール効果を出すため)

ミリスチン亜鉛 ⇒ 小さじ1/2杯(皮膚に滑らかな感触を与えるため)

ベンガラ(酸化鉄)とイエロー酸化鉄(黄酸化鉄) ⇒ 小さじ1/8/(目安は耳かき2杯程度)入れます
 色白の場合はイロエー酸化鉄のほうを若干多くいれるとより肌の色に近くなります

上記材料をよく混ぜ合わせていきます

そして少しだけ腕の内側の一番日に焼けていないようなところに薄く伸ばしてつけてみて確認します
 酸化鉄を超微量ずつ足していき、より自分の肌に近い色を目指します

その後、セリサイト ⇒ 大さじ2~3杯(白雲母族の鉱物で、表面が絹糸の光沢を持つことから「絹雲母」とも呼ばれる)

コーンスターチ ⇒ 大さじ2~3杯(トウモロコシの胚乳から製造されたデンプン)
 ただし、化粧品用のグレードのもの

とよく乳鉢で混ぜ合わせていき(乳鉢が小さいので何度も小分けにして混ぜ合わせるとよい)出来上がりです

画像


前回のパウダーファンデーションの作り方












超微粒子酸化チタン(20g入り)【手作りコスメ 手作り化粧品】【10P25jun10】
手作りコスメ素材の店「ぴのあ」
・超微粒子酸化チタンは顔料用酸化チタンの約1/10に相当する非常に小さな粒子の酸化チタン。・粒子径が

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る