万能クリーム

画像

ミツロウを5gを耐熱ビーカーで溶かし

さらにそこへホホバオイル50mlを少しずつ加えながら撹拌していきます

完全に透き通った状態になったら、あらかじめアルコール消毒しておいたクリーム容器に移しいれます

しばらくあら熱をとり、容器の淵から1cmくらい冷えて固まってきたら

全体が完全に固まってしまわないうちに、中心部に精油を垂らしいれます(3~5種類)

今回は、フランキンセンス(Boswellia carterii)2滴、マートル(Myrtus communis)1滴、ラベンダー(Lavandula angustifolia)3滴、ティートリー(Melaleuca alternifolia)1滴、スィートオレンジ(Citrus sinensis)3滴を使いました

精油を滴下したらさらによく掻き混ぜます

混ぜ終えたら、手の平に乗せて軽くクリーム容器の底をトントントンと打ち付けながら、中に入った空気(気泡)を上部に押し上げます(雑菌が繁殖しないようにするため)

蓋は、クリームが完全に冷めてからするようにします(雑菌が繁殖しないようにするため)

蓋もアルコールなどで消毒しておくと良いでしょうU^ェ^U

この万能クリームはリップクリームとして、またはハンドクリーム、フェイスクリームなどとしても幅広く使うことができます!

一つ作っておくととても重宝しますよ